恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

ディープKISSでムラッ…男を欲情させる「舌の絡ませ方」4選

文・塚田牧夫 — 2018.1.25
キスのなかでも、“ディープキス”はエッチに直結してきます。挨拶でディープキスする人なんていませんからね。相手を興奮させるためには、やっぱり“舌使い”が重要。マスターすれば、キスだけで男を虜にすることも可能です。そこで、“男を欲情させる舌の絡め方”と題して男性たちに体験談を聞いてみました。

舌に巻き付けてくる

「飲み会で知り合ったんですけど、舌の長さを自慢している子がいたんです。伸ばすと鼻の先に付いてしまうぐらいの長さでした。

その子と仲良くなって、うちに遊びに来たときキスをしました。いきなり舌がグイッと口のなかに入ってきました。そして僕の舌をとらえると、グルグルと巻き付けるように動かすんです。

まるで舌を飲み込まれているかのような感覚でした。こっちはもう何もできませんでした。ただただ圧倒されるばかりでしたね」リキ(仮名)/28歳

追いかけると逃げる

「友だちに連れて行ってもらったバーで、色っぽいお姉さんと知り合いました。近寄り難い雰囲気はあるものの、笑顔が優しくてなんかセクシー。

そのお姉さんに会いたくてバーに通うようになり、だんだん仲良くなっていきました。あるとき“うちに来ない?”と誘ったらOKが出たんです。

そして、待望のキス。ゆっくりと舌を入れたんです。そうしたら、向こうは舌を移動させて逃げるんですよ。絡めてくれない。いくら追いかけても逃げる。

俺が痺れを切らして“もうっ!”と言うと、あのセクシーな笑顔。そこでようやくちゃんとしてくれました。焦らされた分、燃えました」カズヤ(仮名)/29歳

固さがほぐれていく

「僕は経験の少ない女子とのキスが好きですね。緊張が徐々にほぐれてきて、身を任せてくれる感じがいいんです。

舌も同じで、最初はガチガチなのに、絡めていくうちにだんだん柔らかくなってくるんですよ。すると征服欲というか支配欲というか、そういうものが満たされるんですよね。

女の子の感情の変化が舌に表れるのがいい。そうするとすごく愛おしく感じます」ノブユキ(仮名)/31歳

唾液にまみれながら

「友だちとナンパしてたけど全然引っ掛からない日があった。でも、そうしたらちょっと離れたところからこっちを見ている四十代くらいの女性二人組がいた。

で、今日はこれでいいか……と声を掛けたんです。四人で飲みに行ったあと、二人組に分かれて別行動。俺たちはすぐにホテルに行きました。

そうしたらもう、その女がエロいのなんの……。いきなり抱き付いて、貪るようにキスしてきた。もうヨダレがダラダラ。顎から首筋まで流れるぐらい。

ビチャビチャ音を立てながら舌を絡めてくるし。とにかく凄かった。熟女の性欲を堪能した夜でした」シンタロウ(仮名)/28歳

“男を欲情させる舌の絡め方”をご紹介しました。

舌の動きだけではなく、唾液なんかもうまく使うといいようです。また、手も自由に使えますから。キスしながら色んな部分を触るとより効果的。使えるものは使って、より良いキスにしてください。


#恋愛 記事をもっと読む。
#キス について、さらにチェック♡

ちょっとエッチな、#欲情 記事はコチラから……!

【おばさん認定されたら終了…】セルフマッサージで男に愛される顔に♡ – PR

(C) Bogdan Sonjachnyj / Shutterstock
(C) Bogdan Sonjachnyj / Shutterstock
(C) Anucha Naisuntorn / Shutterstock
(C) Roman Samborskyi / Shutterstock