恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【参加者全員HAPPY♡】ポッキーまみれの「幸せ結婚式」を覗き見!

文・並木まき (PR 江崎グリコ) — 2017.11.20〔PR〕
11月11日は「ポッキー&プリッツの日」。 ここ数年「ポッキー&プリッツの日」は、様々な場所で話題になっていますが、なんと今年は一生に一度の結婚式を“ポッキー”とコラボしたカップルがいたのだとか……! その結婚式の様子をみなさまにご紹介します。

人生が変わるほど素敵な「ポッキーウェディング」

“ポッキーウエディング”は、東京都内にあるレストランのテラス会場で行われました。

11月11日は、事前の天気予報では雨と言われていたため、心配しながら準備を進めていた新郎新婦。

ところが、そんな心配なんてどこ吹く風! 当日はお天気に恵まれ、真っ青な空が、まるでふたりの門出を祝うかのように迎えてくれました……♡

青空のもとで、愛を誓い合った2人。いよいよ、披露宴のスタートです!

まずは、“ウェルカムポッキー”がゲストをお出迎え。

新郎新婦登場までの間、ゲストたちはポッキー片手にワイワイと談笑を楽しんでいました。

新郎新婦が入場の場面では、ゲストが手に持ったポッキーを新郎新婦がパクっと食べながら、高砂へ進むという、スペシャル演出も……!

ウェルカムスピーチ後の歓談タイムには、「#ポッキーウェディング」のハッシュタグを付けた“Instagram投稿フォトコンテスト”や、ポッキーウェディング特設フォトブースでの撮影会も♡

フォトコンテストの優勝者には、新郎新婦からポッキーが11箱が贈られました。

さらに、勝ったチームに“ポッキー1ヶ月分プレゼント”という、なんともスペシャルなチーム対抗ゲームも行われました!

ポッキー1ヶ月分をゲットしたチームの皆さんは、ご覧のとおり満面の笑顔に……♡

その後は、ご両親へのメッセージや、新郎から新婦へのサプライズプロポーズが行われ、終始和やかな雰囲気で進んだ披露宴。

そして最後のお見送りでも、もちろんポッキー♡

新郎新婦からゲストお一人おひとりに、ポッキーのお土産が手渡されました。

実はこの挙式準備を始める際に、スタッフさんも式の成功を祈願し、ポッキーをシェアし合いモチベーションを高めていたのだとか……!

なぜ11月11日に「ポッキーウェディング」をしたの?

今回、ポッキーウェディングをした新郎新婦に「なぜ11月11日にポッキーウェディングをしようと思ったのですか?」と質問をしてみると……?

「11月11日といえば“ポッキー&プリッツの日”なので、ポッキーを使ってゲスト達と楽しめたら素敵だと思ったんです」

「結婚式は幸せを分かち合う場ですし、“シェアハピ(ハッピーをシェア)”で有名なポッキーとコラボしたかったんです! もともと僕たち2人が好きなお菓子でもありましたし」

とのお答えが。

おふたりから後日、次のようなコメントも届きました♡

「会場のいたるところにポッキーがあることで、ゲスト同士が気軽に打ち解けることができ、私たちが思い描いていた結婚式と本当にマッチしていました。ポッキーで写真を撮る場面では、私たちの知らないところで知らない人同士が『シェアハピ!』と言って、一緒に写真を撮っていたそうです。それを聞いて、私たちもとっても嬉しかったです! フォトブースも本当に可愛くて、参加者全員が写真を撮っていました」

みんなに愛されるポッキーならではの、参加者全員をハッピーにする結婚式ができて大満足のご様子。

ポッキーのように真っすぐに愛を育てていってくださいね~♡末長くお幸せに♡

Information
江崎グリコ株式会社