恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【そ…そこは駄目だよ…】男が嫌がる「NGボディタッチ」3選

文・塚田牧夫 — 2017.11.7
ボディタッチは、男女の距離を縮めるのにとても有効な手段です。その延長線上に、キスやセックスがあるわけですからね。デートのときなど、頑張って挑戦している方もいるのでは? でも残念ながら、そんな行為が裏目に出て、相手を不快にさせてしまうことも……。今回は、男が嫌がるNGボディタッチについて、男性の意見を交えてご紹介します。

大胆に攻めすぎ

ボディタッチをする際、どの部分に触れるのが有効なのかと考えることもあるでしょう。そのとき、強い気持ちを伝えるためとはいえ、あまり大胆な部分を攻めてはいけません。

例えば、股間付近。太ももや下腹なども含まれます。男性もそんな部分をタッチされれば、もちろんドキッとはする。ただ、あまり印象はよくありません。

やっぱり清楚なイメージから離れてしまう。男性の中には、すぐさま「軽い女だ!」と判断してしまう人もいます。そうなると、“恋人”ではなく“都合のいい関係”を求められてしまいかねません。

「無邪気さを感じる」という意見もなくはないですが、やめた方がいいでしょうね。股間がダメだからって、乳首を攻めにいくのもやめましょう。

コンプレックスを感じている部分に

shutterstock_642361261

相手の男性が、自分のどのパーツを気に入っていて、どのパーツが嫌いかなんてすぐには分かりません。だから、むやみにタッチしてしまうのは危険。

例えば、お腹。ポッコリとしたお腹は安心感があり、思わず触りたくなる部分です。男性も「触られると嬉しい」という人は多い。

でも、中にはコンプレックスに思っている人もいます。その部分を触られると、「醜さを指摘されているような気分になる」と言います。

また、男性にとってデリケートな部分が、頭です。女性はそれほど意識していなくても、男性は薄毛を気にしている場合がある。

一生懸命に髪をセットして隠してきたのに、触られて乱れてしまうと「なにすんだよ……」となるし、ハゲを指摘されているようで嫌な気分になる場合もあります。頭へのタッチは気を使うべきでしょうね。

汗をベットリかいた手で

男にとって、ボディタッチをされるのは基本嬉しいことです。女性独特の柔らかい手で触られれば嫌な気はしません。ただ、その手が汗でベットリ濡れていたら……。

女子としては、緊張しながらも頑張ってボディタッチしたかもしれない。でも、そのせいで大量に汗をかいていたら逆効果。相手に不快感を与えてしまうことになります。

体質の問題もあると思うで、汗をかきやすい方は注意する必要があります。

どうしても汗をかいてしまうようなら、服の上からのボディタッチに切り替えた方がいいかも。汗をなすりつける要領で行うと、自然なタッチになるかも?

“男が嫌がるNGボディタッチ”についてご紹介しました。

ボディタッチの基本は、さりげなく行うこと。それが後で効果を発揮してきます。あまり最初からインパクトのあるボディタッチは、控えるべきでしょう。


【気になる!その他の人気記事♡】
【あー、俺もうダメ…】男が昇天する「エロボディタッチ」3STEP
【やだ…密室に興奮?】男が「狼になりがち」な危険場所4選
【スマホをスリスリ…】男が「この子、性欲抑えてる」と察する瞬間4つ

【男子戦慄!女のムダ毛…】モテ女必見「脱毛サロン」の選び方4つ – PR

(C) Kuznechik / Shutterstock
(C) Voyagerix / Shutterstock
(C) bedya / Shutterstock