恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【あのポイントを意識して】美スタイルを実現するトレンチコートの選び方|スタイリストの体型カバーテクニック術 ♯36

2017.9.20
もうすぐアウターが必要になる季節。今から長く使える秋の定番アウターといえば、“トレンチコート”。流行り廃りに左右されず、春と秋の2シーズンで楽しめるのでぜひ、一着は持っていたいものですよね。そんなトレンチコート、定番の形だからとて、どれも同じとは限りません! 今回は、他の人と差をつける! スタイルがより美しくなるトレンチコートについてご紹介いたします。

【スタイリストの体型カバーテクニック術】vol. 36

トレンチは「ダブルボタン」が美シルエット

トレンチ1

トレンチコートは、ボタンを留める箇所が1か所のみの「シングルボタン」と、2か所留める「ダブルボタン」があります。おすすめはスタンダードなダブルボタンタイプ。シングルはストレートなシルエットラインになりますが、ダブルボタンはウエストをキュッと引き締めて見える効果があります。

シングルよりもダブルのほうが、ボタンを閉めた時のシルエットがより自然で美しいのもポイントです。

カラーは立体的感のある「立ち襟」部分に注目

トレンチ2

カラー(襟)周りにも注目! ボタンを留めて着用した時に、襟周りがしっかり立ち上がっているかどうかを確認してみてください。より大きく、ハリがあって、立ち上がりやすい襟は顔周りとトップスをキレイに見せてくれます。

襟周りがしっかりしていることで小顔効果も期待できるため、フェイスラインが気になるという方は何より襟周りを中心にチェックしてみてくださいね。

着丈は膝上5cm程度、素材はキュプラ混が上品

トレンチ3

最近は、アウターもロング丈が人気の傾向がありますが手に入れるべきは、定番のミドル丈が良いでしょう。流行に左右されにくく、スカートやパンツなどどんなボトムでも相性良く着こなすことができます。

細かく言えば膝上5cm程度が、バランスが良くておすすめです。そして、素材は綿をベースにキュプラ素材を使用したもの。綿100%でももちろん問題はありませんが、上品さをプラスするなら表面に光沢感のあるキュプラ素材を施したものが良いでしょう。また、光沢感があることで、体感がうまれスタイルアップにも繋がります。

コート選びは素材と丈とシルエットが大事!

定番のトレンチコートだからこそ、アイテム選びは妥協せずに吟味しましょう! 良いトレンチコートとは、どんな体型の、どんな身長の方にもマッチして気になる部分をしっかりカバーしてくれるものです。今回ご紹介したポイントを抑えて、満足のいくトレンチコートをGETしてくださいね!


【体型コンプレックスをファッションで解消♪】

【トップスは夏から秋へ】誰でも着られる! タートルネックの選び方|スタイリストの体型カバーテクニック術 ♯35
【もう太って見えない!】美スタイルを作るボーダートップス着こなしテク|スタイリストの体型カバーテクニック術 ♯34


【不倫相手の旦那に…】男が思わず「スクショした」女からのLINE

【今始める女がモテる!】痛くない・早い・安い「脱毛サロン」とは?