恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【遊び半分で出かけたら…】占い師が告げる「夜は避けるべき場所」4選

文・脇田尚揮 — 2017.9.19
昼に出掛けても特に問題はないけれど、“夜に出かけるのは危険”と言われている場所があるのをご存知ですか? 物理的に危険というわけではなく、スピリチュアル的に見て危険な場所。そんな場所に遊び半分で出かけたら……。そこで今回は、占い師の脇田尚揮さんが“夜は避けるべき場所”をご紹介します。

■墓地…堂々としていないと寄ってくる

よく“肝試し”という名目で、友達同士で墓地回りなんて話を耳にします。しかし、それに参加するのは避けた方が良いでしょう。

墓地は亡くなった方が静かに眠る場所なので、夜に騒がしくするのは好ましくないでしょう。

また、夜にオドオドしながら歩いていると、低級霊がそれにつけ込んで集まってくるとも言われています。もしも、どうしても夜に墓地を通らざるを得ない場合は、堂々としていることを心掛けましょう。

■トンネル…出られなくなる恐れが…

トンネルは、暗く長く、そして狭い、“良くない気”が溜まりやすい空間です。

そんなトンネルを、夜歩いていると、「自分が今、ここに存在する」という感覚を奪われてしまうのです。その結果、白昼夢を見ているようになり、いつまで経っても出られない恐れが……。

「そんなことあるわけないよ~」と思うかもしれませんが、実際にそういった事件も発生しています。もしかしたら、夜のトンネルは違う次元に繋がっているのかも……。

■古いお寺…不吉な出来事に見舞われる

お寺というと、とても清新な気に溢れた“聖なる場所”というイメージを持たれているかもしれません。しかし、夜、古いお寺に行くのは危険です。

古寺というのは、戦争等で亡くなった死者を弔った場所でもあるので、尋常じゃなく強い思いを抱えた霊魂が集まる場だと言えます。そんな場所に夜出かけるのは、「取り憑いてください」と言っているようなもの。

その時は何も感じなくても、自宅に何かを連れて帰っている場合も。多少なりとも、不運なことが起きがちです。

■池・沼地…引きずり込まれる危険性あり

池や沼などの“動きのない水場”は、不純な気が溜まりやすい場所だと言われています。特にドロドロと澱んだ水場は、ネガティブな思念が集まっているのです。

そんな不吉な場所に、夜出かけるのはまさに“自殺行為”に近いかもしれません。

足を踏み外して溺れる危険はもちろん、“負の何者か”に引きずり込まれてしまう可能性も……。どうしても水場に出かけたいのではあれば、まだ海の方が良いかも。

夜に出かけては行けない場所というのは、昼間は神聖・厳粛である場所、もしくは普段から禍々しい気が溜まりやすい場所のどちらか。

今回ご紹介したいずれの場所にも、興味本位で夜遊びに行くなんてことは、絶対にしないようにしてくださいね。


【こちらも知っておきましょう……】
【意味を知ると怖い…】「家へ持ち帰ってはいけない」不吉なもの4選
【あなたのお家、大丈夫?】恋愛運ダウンの「最悪NG風水」3選
【今すぐ処分して…!?】持っていると「婚期を逃す」怖~いもの4選

【今始める女がモテる!】痛くない・早い・安い「脱毛サロン」とは?-PR

(C) PHOTO NAOKI / PIXTA(ピクスタ)
(C) dtr / PIXTA(ピクスタ)
(C) オフィスK / PIXTA(ピクスタ)
(C) pretty world / PIXTA(ピクスタ)