恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【流れるプールで…!?】2017年夏「ワンナイトラブ体験談」2選

文・塚田牧夫 — 2017.9.13
いよいよ今年の夏も終わり。思い出は沢山できたでしょうか? 夏は気分も開放的になり、行動も大胆になります。中には、ロマンチックでドラマチックな出会いを経験された方もいるでしょう。そこで今回は、とれたてホヤホヤ、2017年夏の忘れられないワンナイトエピソードをご紹介します!

流れるプールでの出会い

「友だち三人と、プールに行きました。すごく暑い日で、これ以上ないプール日和。私たちは流れるプールに入っていました。

ビーチボールで遊びながら楽しくはしゃいでいたら、ボールがプールから出て転がって行っちゃったんです。そうしたらプールサイドにいた親切な男子が取って来てくれて……。

それがまた超イケメン! ボール投げてくれて、ちゃんとお礼を言おうと思ったんだけど、流れるプールだけにどんどん流されて何も言えず……。

友だちと話して、もしもう一周して同じ場所にいたら話し掛けようってなりました。

そしてまたその場所へ戻ってきたら……いた! 向こうは男子二人だったんですが、仲良くなってプールから出たら飲みに行くことに。

最後はイケメンと二人っきりにしてもらって、ホテルまで行っちゃいました。水着姿も見られてるし、裸になることにもあまり抵抗を感じなかったですね。

以来、連絡は取り合っているけど、再会はしていないです。ワンナイトで終わるかどうかは、これから次第ですね」ミナ(仮名)/24歳

夏の音楽フェスの最後に

「毎年フェスには行ってるんですが、今年は休みがちょうど合って、三日間全部に参加することができました。

やっぱり沢山の人と音楽で繋がれるフェスってサイコー! 天気はあまり良くなかったけど、超盛り上がりました。でも、そんなお祭りもやがて終わりを迎えます。

ホントに切なくなっちゃって……。そのタイミングで声をかけてきた男がいて、全然タイプじゃなかったんだけど、もうちょっとだけ余韻を味わいたくて……、最後までいっちゃいました。

音楽だけじゃなくて、カラダでも繋がっちゃったわけです。

後悔は全くないんですけどね。実はちょっとだけ不安なことが……。

その男からLINEが届いたんですけど、それが私の寝顔写真だったんです。いつの間に!?って思いました。下は裸ですからね。変な写真を撮られていないかどうかだけ心配です」ナギサ(仮名)/28歳

2017年夏の忘れられないワンナイトエピソードをご紹介しました。

今年の夏も、もう終わりです。とはいえ、恋の季節はまだまだ続く! 是非とも、秋に冬にとこれからの季節も大胆に攻めていきましょう。


【体験談をもっと見る】
【朝起きたら両親が…!?】女子戦慄の「ワンナイトラブ」体験談2つ
【生理が災いして…】「妻の妊娠中」に魔が差した不倫体験談3つ
【昼顔妻が大暴露!】不倫相手との「最高に興奮した」LINEやりとり

【今始める女がモテる!】痛くない・早い・安い「脱毛サロン」とは?-PR

(C) Evdokimov Maxim / Shutterstock
(C) Dasha Petrenko / Shutterstock