恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【ゲッ、実は不評!?】男性があざとく思う非モテ仕草|スタイリストのファッション恋愛術 ♯45

2017.9.8
男性は「女らしい仕草やスタイル」に反射的にドキっとしてしまうもの。その男の本能に訴えかけるように女性たちは常に細部に至る「モテ仕草」を散りばめています。しかし、なかには “やり過ぎなモテ仕草” もあるもので…。 今回は、男性視点から不評を得た、やっちゃダメなモテ仕草をご紹介します。

【スタイリストのファッション恋愛術】vol. 45

チラリズムと見せかけた過度なエロ仕草

露出

見えそうで見えないチラリズム。男心をくすぐる、魅惑的なフレーズですよね。春夏に人気を博した、えり抜きシャツも普段見ることのないうなじを露出するというので色っぽいと評価を得ていました。しかし、チラリズムの定義はとても曖昧なもの。

見えそうで見えない胸もと、足もとの露出、脇や二の腕など…、あらゆるポイントのチラリズムを全て仕込めばそれは過度な露出と判断されてしまいます。チラリズムは一点集中! 一か所で露出してこそ発揮するものなので、過度なエロファッションは控えましょう。また、色っぽいとされる足組みも、何度もやると偉そうに見えたり、落ち着きのない様子になるのでやめておいたほうがベター。

男だってわかってます! 無理矢理なアヒル口

アヒル口

アヒル口を意識的にする女性は同性から嫌われやすいと言われますが、男性から見ても、思わず引いてしまう仕草。それもそのはず、真顔の時は普通の口なのに、男性の前ではアヒル口になるなんて、どう考えても不自然ですよね。なかには、不自然でもアヒル口されるのが好き!という男性もいるかもしれません。

しかし、アヒル口でない人がモテアピールのためにするアヒル口は、口に無理な力が入っているせいか口もとにシワが入りやすいので気をつけて…。

甲高い声って苦手…! 高過ぎる話し声と笑い声

キンキン声

女性の高い声は男性には持ち得ない魅力のひとつ。かわいい声に思わずキュンとしてしまうこともあります。しかし、かわいい声というのは “聞き取りやすさ” があってこそ。キンキンと頭に響く高い声や笑い声は、正直話していて疲れるという男性意見も多いものです。

もともと地声が高い方は特にですが、日頃からゆっくり落ち着いて喋ることを意識すると良いでしょう。そうすると地声が高い方でも、聴き取りやすい声になります。また、常に笑顔の絶えない女性は好かれますが、オーバーリアクションは男性がたじろいでしまうので注意したいところです。大きく手を叩いたり、周りの注目を集めそうな程のボディラインゲージには気をつけましょう。

無理なく自然に取り入れてこそ「モテ仕草」に!

モテ仕草はあくまでも、日常生活で取り入れて違和感がないことが望ましいです。今回ご紹介した3つの仕草は自然体で生まれたモテ仕草というよりは、意識的に作られた印象が強いものです。

これがモテる! と思ってやる動作には「やり過ぎ」という印象を受けやすいので、モテ仕草はちょっとした時に1回、2回使う程度で控えめにしておくと失敗が少なくなりそう♡ 無理なく、自然に取り入れることを意識して活用してくださいね。


【もっとファッションでモテたい♡】
【大人のモテ対応服】アラサー女性が目指すべき “大人清楚系” とは|スタイリストのファッション恋愛術 ♯41
【愛しの彼はどのタイプ?】ファッションから読み解く男の生態|スタイリストのファッション恋愛術 ♯36


【生々しくてちょっと…】不倫関係男女の「LINE覗き見」3連発
【今始める女がモテる!】痛くない・早い・安い「脱毛サロン」とは?