恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【他の男にアレを…!?】男の「結婚願望が芽生えた」彼女からのLINE3つ

文・塚田牧夫 — 2017.8.21
交際期間も長くなれば、結婚の話が出てきてもおかしくないはず……なのに、彼からまったくその素振りが見えない。すると将来も不安になりますよね? でも、結婚願望はふとした瞬間に芽生えるもの。LINEの遣り取りがキッカケになることもあります。今回は、男性に聞いた“結婚願望が芽生えるキッカケとなったLINEの遣り取り”を紹介するので、是非参考に!

「助けて」とひと言

「朝、彼女からLINEが入ってたんだけど、仕事中は見られないから、昼休みに気付きました。そこには“助けて”とひと言。何事かと思いましたよ。

すぐに連絡したけど、まったく返事なし。心配になって仕事を早退して彼女の家へ。すると彼女がベッドで苦しそうにしてました。病院に連れて行くと、“ノロウイルス”という診断結果が。点滴をうって事なきを得ました。

本気で死ぬんじゃないかと思ったので、まあ良かったです。そのとき、“こいつには俺がいなきゃダメだ”と思いました」マサル(仮名)/27歳

男が病気になって結婚を考えるパターンはたまに聞きますが、これはその逆。男性の、「弱いものを守ってあげたい」という本能をくすぐったのでしょう。

料理の写真で気持ちが変わった

shutterstock_357705365

「彼女は料理好きで、よくごはんを作ってもらっていました。ある日、大学時代のサークル仲間と集まるとかで、彼女の家でホームパーティーをすることになったそうです。

彼女は作った料理の写真をLINEで送ってくれました。それをみんなで美味しそうに食べている写真も。でも、それを見てなんだかムカムカしてきたんです。嫉妬ですよね。

彼女の料理をほかの男に食べさせたくないと思ったんです。独り占めしたくなった。あれが結婚願望の芽生えだった気がします」ワタル(仮名)/26歳

料理で男の胃袋を掴むことが大事だと言われますが、これもその派生事象だと言えるでしょう。

影の努力を評価してくれた

「あるとき、仕事で上司にめちゃめちゃ怒られたんです。単純なミスでした。自分としては一生懸命やっていたのに、そこだけで判断されてしまうのがとても悔しかったです。

落ち込んでいるところに彼女から“いつも頑張ってるのは知ってるから”とメッセージが来ました。嬉しかったですね。

仕事に関してほとんど話をしたことがなかったのに、ちゃんと見ていてくれたんだなって。そのとき“こいつと結婚したいな”って思いました」ナオ(仮名)/27歳

男は結果よりも過程を褒めて欲しいところがあります。だからこういった影の努力を評価してもらえるのは、とても嬉しいことなんですね。

結婚願望が芽生えるキッカケとなったLINEの遣り取りをご紹介しました。

ほぼ偶然の産物ではありますが、こうしたキッカケで結婚願望は芽生えます。いま彼にその兆しが見えないからといって焦ることはありません。上記を参考に、ちょっと背中を押してあげるようなメッセージが送れるといいですね。


【男子悶絶! LINEテクをチェックして♡】
【ヤダッ…男子大興奮?】女子から届いた「夏のお色気LINE」3つ
【仕事終わりにズキュン…】女子から届いた「癒しLINE」体験談3つ
【んもぅ…男子大興奮!】女子から届いた「恥じらいLINE」3つ

【今始める女がモテる!】痛くない・早い・安い「脱毛サロン」とは?


(C) Dean Drobot / Shutterstock
(C) Jack Frog / Shutterstock
(C) KieferPix / Shutterstock
(C) Fast&Slow / PIXTA(ピクスタ)