恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【朝起きたら両親が…!?】女子戦慄の「ワンナイトラブ」体験談2つ

文・塚田牧夫 — 2017.8.27
一夜限りの相手なら“遊び”であることは大前提。でも、好きになっちゃうこともありますよね? どちらかと言うと、女子が好意を抱くパターンを聞くことが多いですが、もちろん男子の方がぞっこんになってしまうこともあります。そして、お断りに至ることも……。今回は、そんな“女子としてはナシなワンナイトラブ体験”をご紹介します。

まさかの実家で!?

「合コンで一緒になった人と話が合って、意気投合。顔も結構タイプで、終電がなくなったこともあり、誘われて家に行っちゃったんです。

酔っていたので記憶もおぼろげですが、ちょっと広めのマンションで“お金持ちなのかな”ぐらいに思ってました。それで、すぐに彼のベッドでエッチして寝ちゃったんですよね。

朝起きると彼がいなくて、なんだかいい匂いがしてくるんです。“もしかして朝食作ってくれてる?”と期待を込めて部屋を出ると……そこには見ず知らずの中年の男女。そして彼が朝ごはんを食べてました。

なんとそこは、彼の実家だったんです。中年の男女は両親。一瞬、意識が遠のきましたよね。彼は私を紹介しようとするんですけど、“名前なんだっけ?”とか、ありえないし……。

とりあえず席に着いて一緒にごはんを食べたけど、もうカオスです。呆然自失です。彼はまた会いたいって言ってくれたけど……会えない、会えるわけない!」クミ(仮名)/26歳

まさかの同じ人に二度!?

「クラブで一緒にいた友だちと途中ではぐれちゃったとき、ひとりの男にナンパされたんです。タイプじゃなかったけど、まあ奢ってくれるって言うし、いい感じに酔っちゃって、家に行ったわけです。

なんとな~く見覚えのある場所だったんですよね。でもその時は気にせず、そのままカラダの関係になって、すぐに寝ちゃいました。

翌朝、目が覚めると、ゲージに入ったハムスターが目に入りました。小さくて白くて、とっても可愛かったんですけど、それもなんか見覚えがあるんです。

で、その彼に言われました。“俺のこと覚えてない?”って。そこでガツンと頭を殴られたような衝撃を受けました。そう、その人、前に会ったことあったんです。

しかも、そのときもナンパされて、家に来て……。完全に記憶から排除してました。なんと、同じ人とワンナイトラブならぬ、ツーナイトラブしちゃったんです。申し訳なさすぎて、もう会うことできません!」キヨ子(仮名)/27歳

女子としてはナシなワンナイトラブ体験をご紹介しました。

ワンナイトラブは後腐れないほうがいいとはいえ、相手の顔まで完全に忘れちゃいけませんね。ワンナイトラブにお酒はつきものですが、あんまり酔って判断力を失うと、予想だにしない事態に巻き込まれるので注意しましょう!


【気になる! みんなの恋愛体験談♡】
【最高のセックス体験談】大ゲンカの後に何度も…
【その女…誰⁉】深夜に聞こえてきた「彼の衝撃寝言」4選
【我慢できなかった…】夏の「屋外イチャイチャ」赤裸々体験談2つ

【今始める女がモテる!】痛くない・早い・安い「脱毛サロン」とは? – PR
目の調子が良くない人必見! “軽やか瞳ライフ”をはじめよう – PR
田中圭さん登場!美しい髪になる魔法をかけて! – PR

(C) kazoka / Shutterstock
(C) Jacob Lund / Shutterstock
(C) sakkmesterke / Shutterstock