恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【仕事終わりにズキュン…】女子から届いた「癒しLINE」体験談3つ

文・塚田牧夫 — 2017.8.9
LINEっていつでも簡単に送れるし、いつでもパッとチェックできるもの。だからこそ、送るタイミングってすごく重要ですよね。メールなら、“空いてる時間にチェック”かもしれないけど、LINEは送られてきたその時点で、パッとチェックしがちだから……。というわけで、狙い目は朝? 夜? それらもいいですが、“仕事終わり”に癒してあげるのはいかがでしょう。“仕事終わりに男がキュンとした、女子からの癒しLINE”をご紹介します。

「屁のつっぱりはいらんですよ」

「やっぱり元気な子って、一番の癒しですよね。

“おつかれー!”ときたから、“そっちのがおつかれでしょう?”と元気なく返したら、“まったく元気”と。

“今日が今週の山場と言ってなかった?”と気遣ったら、“屁のつっぱりはいらんですよ”だって。疲れているのにそれを見せないユーモアがあるのと、本当に自信たっぷりなのに、かなり癒され、こっちも元気になりました。

俺がキン肉マン大好きというのを考えてくれているところも嬉しかったし。もちろん“言葉の意味は分からんが、とにかく凄い自信だな”と返しておきましたよ。そのままノリで誘って、飲みに行っちゃいました」スグル(仮名)/33歳

「今日の私!」

「仕事が終わったとき、唐突に“今日の私!”とか言って鏡に写した自撮りが送られてきたんですけど、可愛くて癒されましたね。

付き合う一歩手前って感じの子だったんだけど、たまに自分の写真を送ってくれるのが、内緒だけど本当に癒されるんです。好きな子の写真って、見るだけで本当にすごいパワーがわきますよね! 最高に癒されます」タツミ(仮名)/31歳

「おつかれ。これ買った!」

「心底疲れて、もう会社辞めたい……ってくらい凹んでいたんだけど、同棲中の彼女から“おつかれ。これ買った!”とLINEが。

何を買ってくれたと思いますか? 写真で送られてきていたのがヴーヴ(※ シャンパン)。

“うおー! 帰ったらヴーヴだー!”と思うと、疲れも吹き飛びましたね。“マサキくんのカードで買った!”と続いたときはズッコケたけど。でもそういうお酒を普通に飲めるのも、頑張って毎日働いているからだなと思うと、また明日から頑張る気持ちになれましたよ」マサキ(仮名)/27歳

仕事終わりに男子がキュンとした女子からの癒しLINEをご紹介しました。

女子とは違って、男子が何に癒されるか? 異性の相手が本当に求めているものを想像するのって、どんなに好きでも難しいですよね。ぜひ参考にしてください。


【その他のLINE記事もチェック!】

【もぅ最低過ぎる…】不倫カップル「脳内お花畑LINE」覗いてみた

【男子戦慄!】人妻同士の「旦那ディスりLINE」覗いてみた
【あれ…バレてる?】夫から届いた「恐怖のLINE」エピソード2つ
【男のホンネ】女子からきて「一瞬で萎えた」残念LINE3選



【経済的でしかも美肌に】「脱毛の悩み」を美容家と街頭インタビュー! – Sponsored


(C) Svitlana Sokolova / Shutterstock
(C) Dean Drobot / Shutterstock
(C) MariyaL / Shutterstock