恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【人事に密告しちゃう!?】上司から届いた「下心丸出しLINE」2つ

文・塚田牧夫 — 2017.8.8
セクハラについて、厳しい処分が下されるようになった昨今。「おっぱいデカいね」なんて言おうものなら、袋叩きにもあいかねません。それでも、網の目をくぐり抜けるように、仕掛けてくる輩もいます。特に、LINEで繋がっていたりすると、被害に遭いやすい。そこで、注意を促すべく“上司から届いた下心丸出しLINE”エピソードをご紹介しましょう。

下半身ギリギリの写真を送ってくる

「私は学生時代バレーボールをやっていて、全国大会にも出るほど熱中していました。だから男性に対する好みのタイプも、肉体派。そんな私の話を聞いて、上司が“俺も腹筋割りたいんだよね”なんて言ってきました。

“アドバイスしてよ”と言うので、“いいですよ”と気軽に答えておきました。するとトレーニングを始めたらしく、しばらくしてLINEで写真が送られてくるようになったんです。

最初は、普通にお腹の辺りを写したものでした。“どうかな?”“まだまだですね”なんてやり取りが続きました。でも、それが次第に変わってきて……。

写真のアングルが少しずつ変化して、下半身が写りそうなギリギリの写真だったり、なぜか背後から撮ってお尻の線が見えるようなものまで。下心見え見え。ソッコー削除して、適当に返事してました」カエデ(仮名)/27歳

彼と仲良くしようとする

「私のいる部署はすごくアットホームで、休日にバーベキューをすることがあるんですが、そこに家族を連れてきたり、恋人を連れてきたりもするんです。そこで部長に紹介するのが慣例となっていました。

私も彼を連れていき、部長に紹介。すると案外気が合ったようで、二人はLINEを交換していました。

彼はSNSを結構やる人で、LINEタイムラインに同期させて、色々写真をアップしていました。すると、何かアップするたびに部長がリアクション。“彼女の手料理”といって写真をあげたりすると“美味しそう”なんてコメントが。

“いいな~俺も食べたいな~”というコメントに、彼も“是非うちに来てください!”なんて返したりしていました。私はてっきり、部長がホモなんだと思っていましたが、その彼と別れてから、違うということが分かりました。

新たな彼氏ができて、また部長に紹介すると、今度はその彼にも同じことをし始めたんです。結局、狙いは私だったみたい」ミナミ(仮名)/27歳

上司から届いた下心丸出しLINEエピソードをご紹介しました。

まだまだ、セクハラまがいのメッセージを送っている人もいるようです。このままエスカレートしないといいんですが……。あまりにひどい内容で身の危険を感じたら、早めに誰かに相談するようにしてください。


【その他のLINE記事もチェック!】

【もぅ最低過ぎる…】不倫カップル「脳内お花畑LINE」覗いてみた

【男子戦慄!】人妻同士の「旦那ディスりLINE」覗いてみた
【あれ…バレてる?】夫から届いた「恐怖のLINE」エピソード2つ
【男のホンネ】女子からきて「一瞬で萎えた」残念LINE3選



【経済的でしかも美肌に】「脱毛の悩み」を美容家と街頭インタビュー! – Sponsored


(C) ArtOfPhotos / Shutterstock
(C) Olena Zaskochenko / Shutterstock