恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【こんな彼氏欲しい…】実録!遠距離カップル「ほっこりLINE」2つ

文・塚田牧夫 — 2017.7.29
遠距離恋愛になる……って分かった瞬間。経験したことありますか? まずはショック、そして、不安。寂しさ。悲しさ。いろいろな負の感情が、順々に襲ってきますが、受け入れるしかない。拠り所は“愛の強さ”と“信じる心”のみになって、吹っ切れたころには、なんだか頼もしささえ感じる自分になっていたりします。浮気からの破局や、自然消滅なんて話も聞きますが、遠距離恋愛ならではの、ラブラブ~な瞬間を味わえるのも事実。今回は、「こんな恋した~い」と思っちゃうような遠距離カップルたちの“ほっこりLINE”をご紹介しましょう。

いるよー

「仕事もうまくいかなくて、つらくて、会えなくて寂しくて、彼とも暗い感じのLINEしかできてなかったんです。

泣きながらひとり布団に入って、朝、起きたくないけど起きてスマホを見ると、遠距離の彼から、“いるよー”とLINEが! “え、どこに?”と返すと、“すぐ下!”。

するとすぐに窓の外から、カッカッと舌を鳴らす音が聞こえ、ガラッと開けると彼の姿が!

“なんでいるのー!?”と聞くと、“寂しがってたから、来ちゃった!”って。車で来てくれたみたいなんだけど、なんか早くない!? 何時に出たわけ!? あんまりスピード出しすぎて、事故ってしまわないか心配になり、怒っちゃいました。でも来てくれたのは、すごく、すっごく嬉しかったです!」ミイコ(仮名)/25歳

世界一愛している彼女がいるから

「うちの彼、モテるんですよ。だから、遠距離とかマジ無理って思いました。でも、しょうがないから、月に1回は会いに来て、イイコイイコしてくれるって言うから、遠距離OKしたんです。

でもやっぱり不安で、毎日泣いてました。彼のインスタとかFacebook見ると、周りに女の子いっぱいだし。

私がいじけているのがバレたのか、ある日、彼が女の子とのLINEのスクショを送ってくれたんですが、それには、コクられた彼が、“俺、世界一愛している彼女がいるから無理!”と断っていて、私とのラブラブ写真を貼り付けてるのが写ってたんです! “もっと可愛く写ってるの使ってー”なんて言っちゃったけど、本当に大好き!と思えた。

そして、その後1ヶ月に3回は、同じようなスクショが送られてきました。月に3回コクられるなんて、やっぱり油断できないけど、世界一愛されている彼女だから、大丈夫! 私も世界一愛しているよ!」ユカ(仮名)/26歳

遠距離カップルのほっこりLINEをご紹介しました。

もうラブラブな感じで、こっちまで幸せな気分になれそうですね。あー、恋って本当にいいなぁ。筆者も17年ぶりに彼女がほしいです……。


【その他のLINE記事もチェック!】


【彼女じゃなくて母親に…!?】男子赤面「LINE誤爆体験談」2つ

【男子戦慄!】人妻同士の「旦那ディスりLINE」覗いてみた
愛が隠しきれない♡男が「本命女子」にだけ送るLINE3つ
【男のホンネ】女子からきて「一瞬で萎えた」残念LINE3選



【男子戦慄!女のムダ毛…】モテ女必見「脱毛サロン」の選び方4つ – Sponsored


(C) Lopolo / Shutterstock
(C) Monkey Business Images / Shutterstock