恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【愛しの彼はどのタイプ?】ファッションから読み解く男の生態|スタイリストのファッション恋愛術 ♯36

イラスト、文・角侑子 — 2017.6.23
ファッションはその人を語る。 これは女性の服装に限らず、男性においても同じです。何を好きで着ているのか、ひとつひとつを読み取っていくと、彼の性格や好みの女性も統計的にわかることが多いのです。今回は、気になる男性をファッションで分析! ファッションタイプ別の男性の性格と好みの女性のタイプをご紹介します。

【スタイリストのファッション恋愛術】vol. 36

スポーティブ系男子は甘え上手なモテ男くん

犬系男子2

シンプルなオープンカラーシャツに、細身のパンツ。足もとは決まってスニーカー! トレンドのキャップやリュックを背負っている、いわゆるシンプル系スポーティブ男子はひと言でいうなら甘え上手なモテ男くん、かも。

年齢的にもアラサー世代より下の年代が好むファッションスタイルであり、細身だけど、実はしっかりした筋肉の持ち主でもあることからロールキャベツ体質な男性が多い傾向です。こうした男らしくいなくては! というよりも、かわいい系男子として甘え上手に徹していることもあり、女性からの評判もすこぶる良いタイプ♡

昨今のトレンドはスポーティブが主流というのもあって、こうしたファッションを好む男性は流行のおしゃれを意識していることが多く、トレンドのアイテムに身を包むおしゃれ女子を好む傾向にあります。なので、彼とのデートの際はトレンドをアイテムをひとつ取り入れて、アクセサリーやメイクもびしっと決めるのが良さそう!

サーフ系男子はとにかく男らしいハンター気質

サーフ系男子2

肌が色黒く、たくましい胸や二の腕の持ち主。ボディもファッションの一部と言わんばかりのジャストサイズのTシャツにハーフパンツというラフなサーフスタイル。代わりに靴やネックレス、バッグなどの小物はハイブランドを身につけているサーフ系男子は、男らしいハンター気質の持ち主が多いかもしれません。

若々しい経営者層に多いのがこのタイプで、仕事も成功して外見的魅力をも維持しているアッパータイプなのでとにかく向上心が強いです。ハングリー精神も強いので、常に自分にとって最高のものを手に入れたいと思うがゆえに、求める女性も高嶺の華を目指します。かわいい系よりキレイ系の女性が多い模様。

女性らしい曲線美に、柔らかいロングヘアでちょっと強気な、いわゆるイイ女に目がないサーフ系男子ですので、メイクはアイメイクを強めにキリリとしたカッコ良さを。簡単にはなびかない、アナタなりのイイ女を目指してみてはいかがでしょう。

ジャケパン男子は、安定思考の堅実くん

ジャケパン男子

いつもカッチリしたジャケットに、ボトムはボディに合ったチノパンやデニム。キレイめカジュアルという言葉がお好きなジャケパン男子は、意外にもちょっと保守的なタイプ。おしゃれが好きなスポーティブ系男子もこうしたキレカジスタイルに身を包むことがありますが、スポーティブ男子はほかの人と差をつけるコーディネートをすることがこだわり。反対にジャケパン男子は、保守的なので、不特定多数にウケの良いスタイルであれば個性を追求しない点がスポーティブ男子との大きな違いです。

そんなジャケパン男子が好む女性は、やっぱり清楚系女子なのかも。ふんわりしたスカートにフリルのトップス。ヘアスタイルはパーマよりもサラサラストレートがお好み♡ ジャケパン男子にはインテリ系も多いので、経験豊富そうな肉食っぽい女性よりも、控えめで朗らかな女性に安心感を覚えるのかも。

あくまでも統計的データなのであしからず!

今回は3タイプの男性ファッションから、彼らの系統と好みの女性をご紹介しました。これまで男性のファッションスタイリングを担当してきた経験を基に分析していますが、あくまで統計的なデータに過ぎませんので、気になる男性が必ずこれに当てはまるわけではありません。

ですが冒頭でもお伝えしたように、ファッションはその人の嗜好を表す指針となるもの。なぜその服を好んで着ているのか、その理由を分析することで、彼の性格ひいては求めている女性のタイプを分析することは可能なので、ファッションを参考に彼をこっそり分析してみてはいかが?

【もっとファッションでモテたい♡】
【目指せインフルエンサー!】“私らしさ” が輝く♪ SNSスタイリング講座 スタイリストのファッション恋愛術 #1
【モテアラサーに♡】 やり過ぎ厳禁! 30代からのデートファッションの掟 スタイリストのファッション恋愛術 #2

【不倫相手の旦那に…】男が思わず「スクショした」女からのLINE


【男子戦慄!女のムダ毛…】モテ女必見「脱毛サロン」の選び方4つ – Sponsored


(C) Peopleimages/Gettyimages