恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【顔に現れる「不吉な予兆」】目の充血を放置しておくとギャァア…

文・脇田尚揮 — 2017.6.18
“顔には、その人の生き様が表れる”と言われていますが、まさにその通り。顔というのはその人を表すものなのです。顔というのは生まれ持ったものですが、生活環境によって日々変化していくものでもあります。そこで今回は、顔から分かる“不吉なことが身に降りかかる予兆”をご紹介します。

■眼球に赤く血管が走っていると…

「目は心の窓」とよく言われますが、心の変化が最も顕著に表れるパーツでしょう。

白目が赤く充血し、血管が走っているひとを、時々見かけますが、これを放置しておくとトラブルを招きやすいのです。物事を深く考えられず、怒りやすく人間関係で損をしてしまうなんてことも。

目がこのような状態のときは、目薬や漢方薬などを使って、身体の内側にこもる余分な熱を取り去ると良いでしょう。

逆に、目が透き通って白いと、運が舞い込みやすいのです。

■鼻にニキビや傷ができると仕事で…

鼻は“出世運”や“財産運”が表れるパーツと言われています。ここにニキビができていたり、中央にキズができたら要注意。仕事上のトラブルを暗示しています。

また、鼻の色にも注目。赤=法律上のトラブルに見舞われる可能性が高い、青=約束ゴトがダメになりやすい、白=悲しい出来事の予兆など。

コンシーラーなどで、お肌のトラブルや色味を隠すことで災いを避けることができますよ。

■口の中、特に歯や舌の色が黒っぽくなると…

口は“生活力”を表すパーツと言われています。チェックするべきは、歯と舌。

舌の黒ずみは、現状の“考え方”が間違っているというサイン。そして舌の上が黒紫色のときは、何事も中途半端で終わってしまいがち。また、歯の色が茶色~黒色の場合、願望が叶いにくく不満も増えてしまいがちなのです。

ホワイトニングなど検討してみて。健康面で問題がある可能性もあるので、不規則な生活を見直す努力も必要かも。

■耳がしなびて黒ずんできたら生活習慣を…

耳は“人望”と“健康状態”が表れるパーツだと言われています。特に注目すべきは、その“色”。

耳の気色が悪いのは、“腎の気”つまり内臓が弱っている証拠です。徹夜など過酷な頭脳労働をしていると耳が黄色くしなびてくるかも。

耳が顔の色よりも黒いときは、健康運がかなり低下気味。頭を休め、睡眠を十分とるように心がけましょう。それでも治らない場合は病院に行くことをオススメします。

人相だけでなく骨相や手相など、“相”にも色々ありますが、人相は顔を見ただけで分かるその手軽さが魅力的。

最近何だか上手くいかないことが多いな……と感じたら、自分の顔をじっくり見て運気を確認するようにしましょう。

あらかじめ“運気低迷の兆し”に気付くことができたら、イヤな出来事も最小限に抑えることができるかもしれませんよ。


【手相もチェック…!】
【超戦慄…】結婚線から見る「ダメな恋愛」にハマりやすい手相3選

【浮気・不倫・離婚!】結婚線から見る「恋のトラブル注意」の手相3選

【結婚線でズバリ判明…!】「幸せな結婚」ができる手相3選



(C) sruilk / Shutterstock
(C) Artem Postoev / Shutterstock
(C) Marina Svetlova / Shutterstock
(C) spaxiax / Shutterstock