恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【キス魔な星座ランキング】2位の蟹座は、優しくされるとつい…

文・脇田尚揮 — 2017.5.30
恋人同士の愛情表現“キス”。キスが嫌いという人はあまりいないのではないでしょうか。でも、そんなキスのドキドキにとり憑かれてしまったら、ちょっと厄介かも。今回は、“キス魔”な星座をランキング形式にしてご紹介します。さて、あなたは何位にランクインしているでしょう?

■第1位 射手座…ノリと勢いで誰にでも!?

射手座のあなたは、とてもフランクでノリが良いタイプ。キスも深く考えることなく、“ポッキーゲーム感覚”で誰とでもしてしまうところが。

あなた自身はそんなつもりはなくても、相手は思いの外、重く受け止めているなんてことも。

心を弄ばれた……と思われないためにも、“キスの安売り”は控えましょう。

■第2位 蟹座…ちょとしたことですぐにキスを求める

蟹座のあなたは、根っからの恋愛体質。基本的には、本当に大切な相手とだけベッタリしているタイプ。

愛する彼には、日常のちょっとしたシーンで、愛を確かめるように何度となくチュッとするでしょう。

しかし、彼との関係が良好でなくなると、不安定になり優しくしてくれる相手にキスを乱発することも。誤解されないように気をつけて。

■第3位 魚座…お酒に飲むと甘えてキスをせがむ傾向が

魚座のあなたは受身で消極的なので、キスのような大胆な行為は普段は控えがち。しかし、アルコールが入ると話は別。

気が大きくなって、周囲の異性に甘~いキスをしてしまうことが。

次の日になって「やってしまった……!」とならないように、お酒の席では飲みすぎに注意。

第4位は、牡羊座。好きになると一気にテンションMAX! まるで奪い去るかのように突然キスをお見舞いするでしょう。冷めてしまうのも早いのですけどね。

第5位は、天秤座。駆け引き上手なあなたは、“ここでキスする”というシュミレーションができるタイプ。緩急つけたキスで相手をとろけさせそう。

第6位は、牡牛座。普段はとても大人しいあなたですが、スイッチが入ると官能的にキスを求めそう。ただし、ステディな関係の相手とだけですけどね。

第7位は、獅子座。最高のシチュエーションで最高のキスを、と考えるあなたはキスの安売りはしないでしょう。キスの大切さを熟知しているのです。

第8位は、蠍座。キスは“相手にさせる派”のあなた。自分からはせずに、カウンターキスをお見舞いするでしょう。

第9位は、水瓶座。サッパリとした性格のあなたは、キスをそこまで重要視しておらず、ほっぺたに“チュッ”程度で満足できるかも。

第10位は、山羊座。週末に大切な人と自分の部屋で控えめに……。そんな安心できる環境でこそ、キスを楽しめるあなたでしょう。

第11位は、双子座。意外にも、かなり神経質なところがあるあなた。臭いや雰囲気が気になってしまい、いつでもどこでもキスというのはちょっと……と思うかも。

第12位は、乙女座。貞操観念が強く、異性の知り合いはもちろんのこと、付き合っている彼にキスをすることさえ抵抗があるのかも。もう少し心の赴くままに、口づけを交わしても良いでしょう。

心理学的にも、キスが人間に及ぼす影響はかなり大きいとされています。信頼関係から愛情の再確認まで、“男女関係”にはなくてはならないものです。

しかし“キス魔”となると、自由奔放で誰にでも“チュッ”としてしまう悪いイメージもありますよね。キスの大切さを理解し、愛のあるキスをして欲しいものです。


【キス…♡キス…♡キス…♡ もっと読む!】
【いやん…ドッキドキ!】男がキスしたくなっちゃう瞬間6つ♡
【体がジンジン熱くなる♡】忘れられないキスエピソード集
【官能的でゾクッ♡】アラサーモテ女、魅惑のキスパフォーマンス3つ
(C) Dari Ya / Gettyimages
(C) SoNelly / Gettyimages
(C) kiuikson / Gettyimages