恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【キス魔…ならぬキスされ魔!】男友達に「キスさせる」小悪魔テク3つ

文・塚田牧夫 — 2017.5.20
「ねーねー、……工藤くんにキスされちゃった!」「えー! この前、祐三くんにもされてなかった!?」 ……というわけで、なぜだかキス魔ならぬ、キスされ魔の女子っていますよね。彼女たちはなぜ、四方八方からキスされまくってしまうのでしょうか? なにか工夫をがあるのでしょうかね? というわけで今回は、男友達からキスされちゃう小悪魔テクをご紹介します。

酔わせ上手

やっぱり“友達”ですから、なかなかシラフでは手を出しにくいもの。ですが、だいぶ酔っていたとしたら……? ちょっとした誘導にすぐに引っかかり、チュッとしちゃいますね。

キスされ魔な小悪魔女子たちは、男子を上手に酔わせる術を知っています。「友達だから手酌でいいよ!」という会でも、女子からお酒を注がれて、嬉しくないわけありません。

うまいこと自分はあまり飲まず、飲ませることに専念し、餌食になった男は、気づけばグイグイいってしまっているわけです。

力を抜いている

男子は不意にチュッとキスする際、相手の子にパッと反射的にかわされないかどうか、なんとなくチェックしています。

なので、意識的ではなくても、パッパッと反射的に動けるような雰囲気で、体に力が入っているとキスはされにくいわけです。

反対に、だらーんとリラックスした体だと、男子もスッと入っていけます。

キスされやすい子は、自然にこれができているんですね。気だるい感じの子がセクシーなのは、こういった理由もあるのですね。

もし、男友達ではなく、デート相手にもなかなかキスされない……というのならば、普段から力が入りがちなのかも。

脱力ができない人は、一回思いっきり力をいれて、その力を抜く、という練習をしてみてください。

うまく黙る

キスの雰囲気というのは、喋ったままでは作れません。逆に、キスするつもりのない友達相手でも、シーンと黙ると、妙な雰囲気に……。

「沈黙が怖い」という人がいますが、そういう人ほど、深層心理でここまで想像している可能性がありますよ。

沈黙のあと、目が合えば、それこそキス……になることが多いでしょう。このときも、相手を見つめる際、あまり目力をこめないでください。「ついしちゃった!」のキスには、脱力がとても大事なポイントになります。

男友達にキスされる小悪魔テクをご紹介しました。

キスからはじまる恋もあります! 「キスくらいならいいかも」と思う相手がいたら、ぜひ試してみてくださいね。


【キス…♡キス…♡キス…♡ もっと読む!】
【いやん…ドッキドキ!】男がキスしたくなっちゃう瞬間6つ♡
【体がジンジン熱くなる♡】忘れられないキスエピソード集
【官能的でゾクッ♡】アラサーモテ女、魅惑のキスパフォーマンス3つ
(C) Nejron Photo / Gettyimages
(C) Stas Ponomarencko / Gettyimages
(C) YuriyZhuravov / Gettyimages