恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【正面から、むにゅっと…】男が「触りたくて堪らない」女の体パーツ

文・塚田牧夫 — 2017.5.16
有名な恋愛テクで“ボディタッチ”というものがあることを、みなさんもご存じだとは思います。たしかに効果的なのですが、ひとつだけ、みんな知っているようで知らないことがあるのです。それは、“男子は触られるよりも触りたい”ということ。ボディタッチするよりも、されたほうがより効果的! というわけで今回は、“男が触りたくて堪らない女性の体パーツ”をご紹介します。思い切って、触らせちゃう?

着衣なら…素肌

これから夏に向けて、女性の肌の露出が多くなってきます。腕、背中、胸……どの部分を見せよっかなー、というのは、自身の体型とも相談しなければいけませんが、男ウケを狙うならば、どこでもOK!

男子的には、どのパーツが触りたいかというと、“素肌が出ている部分”。あたたかくて、なめらかな、素肌の感触を味わいたいというのもありますし、その部分を触られたときの女子の反応も楽しみなんですよね。

もし素っ裸であるならば、なにも感じないのだけれど、服を着ているのに出ているから、その部分を触りたくなるのです。

暑い季節は、どこか一部分だけでも、見せてあげましょうね。

全裸なら…胸

ならば素っ裸のとき、どこを触りたいのか? これはだいたいの男性が“胸”を選択するでしょうね。

ですが、お気をつけください。正面に向かいあって立って、むにゅっと掴めるサイズの胸を、男性は期待しています。手のひらをかなりギュッと縮めないと掴めないサイズだと、むにゅっと感が足りないかも。

自分の胸にちょっと自信がない人は、後ろからのむにゅっとさせるようにポジショニングにこだわりましょう。後ろからだと逆手でのむにゅっになり、サイズの足りない分は体を密着させることで、誤魔化しが効きます。

立ってならばまだいいですが、仰向けに寝っ転がると、かなりサイズダウンしますので、見せ方、触らせ方には工夫が必要ですよ。

男が触りたくて堪らない女性の体パーツをご紹介しました。

自分の体型はどうであれ、着衣でも全裸でも、大切なのは、ようは見せ方・触らせ方。素敵な恋をゲットするために、自己演出をしっかりとマスターしておきましょうね。


【男の本音をもっと知る】
【1回目のデートでさよなら!?】男が一瞬でNG判定する「女の発言」3選
「俺もこんなに気持ちいいの初めて…」男が女につくウソ3つ
【こういうキスされてる…?】「本命彼女」と「遊びの女」へのキスの違い
(C) Diana Indiana / Shutterstock
(C) Denis Petrov / Shutterstock