恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【ゲッ…女子戦慄!】浮気がバレかけた「危険LINE事件」3つ

文・塚田牧夫 — 2017.5.13
LINEってポンポンと簡単に送れて便利だけど、うっかりすると間違った人に間違った内容を送ってしまい、アラ大変!なんてことにもなりやすいツールです。今回は女子たちに、LINEでうっかり浮気がバレかけてしまったエピソードを聞きましたので、ご紹介します。

「あとで送るー♡」…ヨシカ(仮名)/24歳

「彼氏といるときに、浮気相手からどーでもいいLINEが来たんですよ。でも、軽く返信しときたくなっちゃって、“いまミキとお茶してるからあとで送るー♡”と送っちゃったんですね、間違って彼氏に。

送った瞬間、彼氏のスマホがブーっと鳴ったので、“ヤバッ!”と瞬時に思いましたよ。

“なんでミキといるとか言ってんの?”“俺といるよね?”と、一緒にいるのに詰められて……LINEで。

“お母さんだよ! 彼氏がいるって言ってないし!”で押し通したけど、3週間くらい険悪な雰囲気でした」

「今日行った店ー♡」…ケイコ(仮名)/26歳

「彼氏に隠れて合コンに行ったんですけど、アリバイ作りのために、女友達だけで写真を撮って送ったんですよ。“今日、行った店ー!”って。それが裏目に出ましたね。

“後ろのハンガーに男物のコートがかかってんじゃん”って返信が来たときは、血の気がサーっと引きました。でも、“どうしよ、どうしよ”と慌てる私に、合コンに来ていた男子が、“裏のお客さんのだよwと普通に送ったほうがいいよ”と教えてくれて、ことなきをえたんです。

その優しい頼りになる男子とは、その後、とても仲良くなってしまいましたね」

「まだ帰らないの?」…マスミ(仮名)/28歳

「通知をオフにして、浮気相手を非表示にしていたんですよ。それで油断してしまいました。

“ねーねー、マサキからこんなLINE来たんだけど!”とか言って、私のスマホを見せていたんです。そしたら、トーク一覧画面にうっかりなってしまい、しかもそんなタイミングで、浮気相手から、“まだ帰らないの?”とLINEがきて、メッセージが一番上に!

その瞬間、私はスマホにパッと指を伸ばし、トーク画面をまた表示させました。見られたかどうかは分かりません。見られたかもしれない。でも、見られていないことにして、やり過ごしました。アレは本気で焦りましたね」

浮気がバレかけた危険LINEのエピソードを3つご紹介しました。

バレてはならぬことは、いつかはバレると心得ておいたほうがいいもの。こんな嫌な冷や汗をかかないよう、浮気はしないように気をつけましょうね。


【その他のLINE記事もチェック!】


【男子戦慄…】血の気が引いた「彼女からの恐怖LINE」2選

【鳥肌ゾワゾワ…】「勘違いキモ男」からきた恥ずかし〜いLINE2選
愛が隠しきれない♡男が「本命女子」にだけ送るLINE3つ
【男のホンネ】女子からきて「一瞬で萎えた」残念LINE3選

【代謝コントロール】総研ダイエット部始動! PR


(C) Rawpixel.com / Shutterstock
(C) theskaman306 / Shutterstock
(C) WAYHOME studio / Shutterstock