恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【いや~ん…エロ満開!】隠しきれない「エロ変態」手相・4選

文・水森太陽 — 2017.5.2
普段は爽やかぶっているのに“実は変態”という人、結構いるんですよね……。そこで、占い研究家の水森太陽が、エロい手相のパターンを紹介します。今回は、“性欲が強めの手相”の特徴をご紹介。気になるアノ人の、手のひらをコッソリチェックしてみて!実はすご~い変態かも。

金星帯(エロ線)だけじゃない、エロい手相の特徴は?

手のひらには様々な線が刻まれてます。

金星帯(エロ線)のことを聞いたことある人も多いはず。

でも実は、手相でその人のエロ度を測ることができるのは金星帯だけじゃないんですよ。今回は基本的な、“エロい手相”の特徴をご紹介します。

ero手相

A.金星帯(エロ線)のある人は感性豊かで異性を魅了
金星帯(エロ線)がくっきりとある人は、感受性豊かで、セクシーな色気や、独特な雰囲気で異性を魅了する魔性の一面がある人が多いです。

また床上手が多いと言われており、意中の相手とベッドインしてしまえば、みるみるうちに相手を虜にしてしまうでしょう。もしこの線が複数あるようならば、かなりエロい可能性が高く、異性に依存しないよう注意が必要です。

B.恋愛第一主義。鎖状の感情線の持ち主は色恋に乱れがち
恋愛傾向をみるための、基本的な線が感情線。感情線に乱れがあればあるほど、恋愛体質で、恋愛による感情のアップダウンが激しい傾向があります。

この線を持つ人は他人の感情に敏感で、相手が求めることをすんなりと受け入れるため、その場の雰囲気で体を許してしまうなんてことも。エロっぽい場面への遭遇率が高いはず。

C.精力旺盛!? 活力溢れる線とは
親指と人差し指の間から、弧を描くように伸びる線を生命線と呼びますが、それと並行して、親指の根元側に並行してできる1~2センチの短い二重生命線がある人は、性欲旺盛で一人の相手では満足できない傾向にあります。

またこの線がある人は、ロマンチックなことが大好きなのでムード作りもバッチリ。特定の恋人やパートナーがいたとしても、異性と二人きりになれば常に“臨戦モード”。

ついつい口説いてしまい、そのままベッドインなんてことも。恋のときめきと、激しい性欲をどこまで抑えることができるかが課題ですね。

D.楽しいこと大好きな享楽線
小指の下の方に横に伸びるこの線のことを、享楽線なんて呼んだりしますがこちらの線がある人は、平凡な日々が苦手で、楽しいことや刺激を常に求めています。

この傾向は食、睡眠、性など欲求全般に及び、恋愛においても一人のパートナーでは物足りず、同時に複数のパートナーと関係を持つなど、性に溺れやすい傾向があるのです。

今回は、エロい手相の特徴をご紹介しました。

もちろん、手相だけでその人を、“エロい”と決めつけてはいけませんが、これらの特徴が複数ある人は、もしかしたら本当に変態なのかもしれません。

一度きりの人生、楽しむのもアリですが程々にしておかないと、あとで怖い目に遭うかもしれませんよ。


【こちらの手相もチェック…!】
【超戦慄…】結婚線から見る「ダメな恋愛」にハマりやすい手相3選

(C) Kiselev Andrey Valerevich / Shutterstock
(C) Nejron Photo / Shutterstock