恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【晒される覚悟を…!?】男にLINEで送っていい画像/ダメな画像

文・塚田牧夫 — 2017.4.26
LINEってスタンプが可愛いだけじゃなくて、画像やURLなどもポンポン送れて、コミュニケーションツールとして本当に便利ですよね。“自分がいま見ているもの”を写真撮ったり、スクショ撮ったりしてすぐに共有できるので、「アレなんだっけー、アレだよアレ! アレがあってさー」なんて頭の悪さをさらさずに済みますよね。可愛く撮れた自分の写真を送れば、「あー、LINEじゃなくて会いたいなー」なんて思わせることもできます。しかし、中には送るのはNGなものも……? 今回は“男にLINEで送っていい画像/ダメな画像”をご紹介します。

セクシー画像は回されるが…?

カラダのパーツがなんとなく見えてたり、谷間がほんのり写ってたり……自分のセクシーな画像をLINEで送りつけることは、ときには強力な武器になるものの、これは諸刃の剣。

送った彼だけではなく、彼の男友達にまでもさらされると覚悟しておいたほうがいいでしょう。

なので出回ったら困る、あまり強烈すぎるものは、送ってはダメ。

だがしかし。それが良き具合にセクシーで、誰が見ても「ええな! コレ!」と思えるようなものだったら……? 送りつけた彼だけでなく、いろんな男子の目をハートにすることができますね。

可愛いブリっとした画像も…?

セクシー画像が回されてしまうことは分かりましたが、可愛いブリっとした自撮り画像はどうでしょう? これも他の人々に見られまくると思っておいていいでしょうね。

セクシーよりもさらに、「私って可愛いでしょ?」臭が強く、そこを笑うために回されがちですが、実際に可愛かったらどうか……。

これまた、「ええやん、これ!」と勝手にファンを増やす材料になっていくでしょうね。「紹介して」や「合コンしようぜ」という言葉を呼び込みまくるかもしれませんよ。

でも…それ本当に可愛いの?

しかしながら気をつけなければいけないのが、その写真、「本当に可愛いのか(セクシーなのか)?」というところ。

そう思っているのは自分だけ……なんて痛い事実があったら、それこそ、その能天気な人格ごと笑い者に。

とはいえ、せっかく可愛いのにアピールできないのも、また不幸。ということで、男子に画像を送るなら、見た目も見る目もしっかりと磨いて、適切に送ることをオススメいたします。

男のLINEで送っていい画像/ダメな画像をご紹介しました。

1対1のコミュニケーションと思わず、Twitterのように“みんなに見られる”と覚悟したうえで、よーくジャッジしてから送ることが大切。気をつけつつも、有効活用してくださいね。


【その他のLINE記事もチェック!】


【ギャァ…悪い意味でドキッ!】男からきた「心底キモい」LINE3選
【鳥肌ゾワゾワ…】「勘違いキモ男」からきた恥ずかし〜いLINE2選
愛が隠しきれない♡男が「本命女子」にだけ送るLINE3つ
【男のホンネ】女子からきて「一瞬で萎えた」残念LINE3選


(C) Svitlana Sokolova / Shutterstock
(C) vfedorchenko / Shutterstock
(C) Melpomene / Shutterstock