恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【ヤダっ、小悪魔過ぎる…!】男が「毎日会いたい」と思う女の特徴

文・塚田牧夫 — 2017.4.11
好きな人と毎日会いたいと思いますか? ラブラブ真っ盛りな時期には、「片時も離れたくないよー♡」となっちゃうものですよね。そんなときには、ぜひ相手にも同じ気持ちでいてもらいたいところ……。そこで今回は“男が毎日会いたいと思う女の特徴”をご紹介。みなさんも“毎日愛され女子”になってみたい?

「遊び」の女になる?

人間の行動は“遊び”と“それ以外”に分けられます。ほとんどの人は“遊び”が大好きなのではないでしょうか。とくに男子は。

“遊び”とはなにかというと、“やらなくてもいいこと”です。“それ以外”は“やらなければいけないこと”。仕事はもちろん遊びではないし、歯磨きも遊びではないですね。

食事は楽しむことができますが、どちらでしょう? ただ生きるのに必要なエネルギーを摂取するだけならば、遊びではないですが、美味しさを追求したり、食事をとるロケーションにこだわったりするのであれば、それは本来やらなくてもいいことなので、遊びかもしれません。

話を戻して、“毎日会いたい女”になるためには、この“遊び感”を感じさせることが大切です。

“遊びの女”と言ってしまうと、“本気ではない女”という意味になるのでイメージが悪いですが、そうではなく、“一緒にいなくてもいいんだけど、いる必要はないんだけど、楽しいから、好きだから一緒にいたい”という意味で、彼の“遊びの時間”に入れる女になるということです。

束縛は最大の敵

このように考えると、義務のように“毎日一緒にいようとする”束縛が、いかに「毎日一緒にいたい」と思わせる障害となるか分かりますね。

人間は「やらなければならない」と思うほど、「やりたくなくなる」もの。会う必要はない、会う義務はない……という環境のほうが、「会いたいな」という気持ちを起こさせます。

会いたくてたまらない気持ちにさせるには…

名著『トム・ソーヤーの冒険』において作者のマーク・トウェインは「人になにかを欲しくてたまらなくさせるには、それを手に入れづらくさせればいいのだ(※ 塚田意訳)」と語りました。

これを応用するならば、“会いにくくすればいい”ということになります。

しかし、読者のみなさんは、毎日会いつつ、「毎日会いたくてたまらない!」という気持ちにさせたいと思っていることでしょう。

ならばどうすればいいのか? 結局は会うのだけれども、「会えるかどうか分からない」という状況を、毎日作り続けることですね。

このような予定は未定な状況をつくると、せっかちな相手の場合、他に予定をいれてしまい、本当に会えない……なんてことも起こるリスクはあります。他の魅力的な女子に、うまい具合にとられてしまった! なんて滑稽な大自爆も起こりうるでしょう。

そんなことを想像すると、「ダメダメ! 毎日会わなきゃダメだよー!」と強く思いませんでしたか?

この気持ちを彼に起こさせつつ、“会えるかどうか不確か、でも会えるかも”な関係にすればいいのです。つまり、「会わないと他の男子にとられてしまうかも!」と思わせる魅力と危うさを醸し出しながら、「もし会えたら、会いたいね」と毎日期待をもたせる。

男子に「毎日でも会いたいな」と思わせるような女子は、こういう小悪魔的なことがサラッとできる特徴があるのです。

男が、毎日会いたいと思う女の特徴をご紹介しました。

会えるかどうか分からない……というドキドキは、こちら側も辛いけれど、「会いたい」という気持ちを確実に起こさせます。

ちゃんと約束して、幸せ・安心な気持ちで毎日会って、ゆるゆるとお互いの愛が老いて死にいくのを待つか、不確定な約束でドキドキ不安な気持ちで愛を育てつつ、不慮の事故で愛が砕け散る悲劇を体験するか。

どちらが良いかは、個人の好みでしょうね。


【♡女の特徴♡もっと見る!】
【男のホンネ】見た目以外で「本当に可愛い」と思う女の特徴3選
【男がついキスしちゃう…】美人じゃないけど「そそられる」女の特徴3つ
【最後までさせちゃった…】男が「本命候補」から外す女の特徴

(C) Svitlana Sokolova / Shutterstock
(C) Imilian / Shutterstock
(C) Matyuschenko / Shutterstock
(C) Kar Tr / Shutterstock