恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【女友達としては最高!】…なのに「恋人昇格しない女」の特徴3つ

文・塚田牧夫 — 2017.4.10
「あーん、彼ったら、なんでこんなに優しいのー。惚れちゃう~♡」なんて思ってたら、「いつでも頼ってよ。俺たち、友達だろ?」。なかなかガーンなシチュエーションですが、どうもいつも“友達止まり”な女性っていますよね。 一体なにが彼女をオンナにさせないのでしょうか? なぜ男子たちは、彼女を“恋人候補”にはしないのでしょうか?

「長く付き合いたい」と思われる

男性にとって、末長く付き合いたいと感じている女性の場合、抱いたり、恋人にしたりするのをガマンする場合があります。

関係が深くなると、「もう、さよならだね!」のようなシチュエーションがいずれ訪れます。まぁ、深くなっていなくても、時期が来てお互いの状況が変わってくれば、「さよなら」の言葉もなしにフェードアウトすることがほとんどなのですが。

そうとは気づかず、なんとなく「このいい感じの関係を長続きさせたいな」という思いから、手をつけないようにしている男性は多いものです。

これを避けるためには、「友達以上に深い関係になりたいな」と強く思わせることが必要です。それができていないので、“友達”で終わってしまうんですね。相手から好印象であるのに、惜しいですよね。

「相手任せ」にしている

「いい子でいれば、相手が好きになってくれて、告白してくるはず……」

こんな風に思っている子は、友達止まりで終わってしまいがちですね。

先ほどの話でもありましたが、“いい子”だと“友達でいたいな”と思ってしまうんですよね、男子は。恋人候補になるには、“相手任せ”にしていてはダメです。

恋愛というのは、ふたりで作り上げていくものですから、“私は女、あなたは男”というのを意識させながら、徐々に「もっと先が見たいな」と思わせて、関係を深め合っていく必要があります。

友達と恋人の境界線を越えられない

友達と恋人って、なにが違うのでしょうか? 友達と手を繋ぎますか? 友達とハグをしますか? 友達とキスをしますか? 人それぞれ違うかもしれませんが、どこかにボーダーラインはありますよね。

たとえ1対1で遊んでも、このボーダーラインをいつまでも越えられない女性は友達止まりなんですよね。最初はアイコンタクトして、ボディタッチし合うようになって、手を繋いで、キスをして……。こうやって関係が徐々に“恋人同士”に向かって、深くなっていくんですよ。

恋人になってから、手を繋ぐんじゃなくて、手を繋いじゃうから恋人になるんですよね。「まだ友達だから、手を繋いじゃダメかしら……」と思ってしまうような子は、友達止まりになりやすいですよ。

そこは境界線なので、ふたりで、気持ちを確かめ合いながら、繋いだり、繋げなかったり……。そのドキドキが恋をつくるんですよね。

いい感じのところまでいくのに、友達で終わってしまう女性の特徴をご紹介しました。

もし、「もう友達では……いられない!」というくらい好きな相手がいたら、ぜひ参考にしてみてくださいね。


【幸せになりたい女子はコチラもチェック!♡】
ついしがちなアレはNG! 恋愛で幸せになる子が絶対にしないこと3つ
幸せをくらべて、自爆するのは女のサガ?
【ネガティブ必見!】“いま幸せ” と感じられる女子の考え方3つ

(C) pink panda / Shutterstock
(C) George Rudy / Shutterstock
(C) oneinchpunch / Shutterstock