恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【そんなの…できませんッ】「付き合う前の男」に効くLINE駆け引き3選

文・塚田牧夫 — 2017.3.31
気になる男子ができたとき、とりあえずLINEでアタックするのではないでしょうか? 気軽に送れて、楽しく可愛く会話できるLINEトークは、恋愛において女子の強い味方! でも気づいてましたか? 他の女子もみーんなLINEを使っているんですよ。そこで今回は、ライバルの一歩先を行くために、“付き合う前の男に効くLINE駆け引き法”を伝授いたします。

不意のタメ口

他の女子に差をつけて、相手との関係性をグイッと縮めたければ、“仲良し感”を感じさせるコミュニケーションが効果的。そこでオススメなのが、よきタイミングで使う、“不意のタメ口”です。

もちろん、相手が目上の場合ほど「失礼なヤツだな」という印象を与えてしまうリスクは高まりますが、使い方を工夫すれば、いつもとのギャップから、より効果的にもなりえます。

まず、相手に敬意を払ったコミュニケーションを意識しましょう。これは事前に行うことが必須です。あなたが上、私は下……くらいに思わせておいて、たまぁーに、相手がふざけたタイミングで突っ込みとして、「なんでだよっ!」のようにタメ口を放つ。

ちょっとのドキッですが、恋愛においては、いかなる方法を使っても、相手をドキドキさせることが効果的なのです。

アイコンチェンジ

細かいことはいちいち気にしない男子でも、意外と見ているのが、トーク相手のアイコン。アイコンが変わると、「なんか変化があったのかな?」と、その理由を考えてしまうもの。

それにLINEアイコンの大きさならば、よほどでない限り、角度と表情に気をつけて、盛りに盛れば、誰でも可愛くなるはず。

彼がLINE中、ずっと会話しているのは、そのアイコンの子なのです!

全力で可愛い写真を撮って、頻繁に変えたほうが、恋には効くと思っていいでしょう。もし実物は全然違うとしてもです。LINEでの会話で恋をした男子は、実際に会ったときも、そのフィルターをかけて見てくれますから。

スクショで噂話

SNSなどで、共通の知人が面白いことを言っていたり、やっていたりしたら、スクショを撮って送り、「ねーねー、これどう思う?(笑)」などと話すのは、一気に距離を縮めるのに最適です。

もし共通の知人がいなかったら、自分の知り合いでもいいですね。ちょっと悪口っぽい感じで、他の人について盛り上がることができれば、しめたもの。

悪口を共有するのって、相手を信用している証拠で、一歩踏み込んだ行為ですから、“恋愛”という場面でも、そういうふたりは、一歩踏み込みやすくなるのです。

「ここにいない人の悪口を言うな!」なんて言ってくる真面目な男子はいまどき稀有ですから、これも有効に使えるでしょう。

付き合う前の男に効くLINE駆け引きのやり方を3つご紹介しました。

タメ口、アイコン盛り、悪口……と、ちょっとビッチな感じにも思えますが、恋をゲットするには、真面目よりも悪い子くらいのほうがちょうどいいのです。

「そんなの…できませんッ」という真面目な子は、駆け引きにチャレンジするのはやめておきましょうね。


【その他のLINE記事もチェック!】
夢にまで出てきちゃいそう♡男性がグッとくる「おやすみLINE」3つ
愛が隠しきれない♡男が「本命女子」にだけ送るLINE3つ
【男のホンネ】女子からきて「一瞬で萎えた」残念LINE3選
(C) oneinchpunch / Shutterstock
(C) VGstockstudio / Shutterstock
(C) Refat / Shutterstock