恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【ヤダッ…泣ける!】「ダメな男」の餌食になる女の解決法

文・山口恵理香 — 2017.4.18
「もういい年だし、そろそろ落ち着いた恋をしたい……」と思っているにもかかわらず、毎回、似たようなダメンズに引っかかり、追いかけ振り回されて終わり。いい加減、ダメ恋から卒業しないと、時間だけがズルズル過ぎていくことに。そこで今回は、アラサー女子が“ダメな男とのつらい恋から卒業するために必要なこと”を解説いたします。

「見返り」を求めながら尽くしていない?

「年下の彼と出会い、無理やり同棲に持ち込みました。彼はまだアルバイトで経済力もなし。自分が何もかもリードしなければならなくて……。正直、最初のうちは尽くすことに喜びさえ感じていました。でも、いつまでも変わらぬ状況に我慢の限界がきて自分から別れを切り出すことに。彼からは未だに連絡来るけど、戻るつもりはありません。」高橋梨奈(仮名)/26歳

見た目からして「このひとはダメだろ~」という人もいれば、見た目は普通だけど中身がアウトという人もいますが、いずれにせよ周囲から指摘されるまでもなく、女子は自分の彼が“ダメンズ”だということに、薄々気付いているものです。

それでも前に進めようとするのは、「私なら、この人を変えられるはず……」という淡い期待があるから……。

しかしほとんどの場合、途中で現実を思い知らされ、「こんなに尽くしているのに」「なんで変わってくれないの?」と絶望することになるのです。結局、無駄な時間になってしまうんですよね。

長年ダメンズとして生きてきた彼が、いまさら誰かのために変わろうとは思わないでしょう。付き合う前に彼の本性が分かったのなら、あえて進まない勇気も必要です。

自信のなさ=「引き寄せ力」に繋がる

「当時は、結婚していないことに対する焦りがすごくて……。誰でもいいから傍にいてほしかった。ダメンズって分かっていたけど“彼氏”という存在がいないよりはいいかなって。だけど稼ぎも、貯金もないような男と結婚できるわけがなくて。一人旅に出たときに『1人でも生きていけるくらい、自分はしっかりしなきゃ』と思えたんです。その彼とは別れ、今は経済力があり自立している人と付き合えています。」宮田ゆきの(仮名)/28歳

筆者はスピリチュアルの専門家ではありませんが、その時の“自分自身の状態”と“引き寄せる相手の状態”は一致するものだと思います。

つまり、仕事もなにもかも中途半端な状態が続いている中で新しい出会いがあったとしても、その人はダメンズの可能性が高いでしょう。

逆に言えば、ダメンズばかり引き寄せている場合、あなた自身なにか現実から目を背けていることがあるのかもしれません。何もかも中途半端な中で出会いを求めても、きっとダメンズしか引き寄せられず、恋愛すら中途半端なまま終わってしまうでしょう。

続けるのも卒業するのもあなた次第!

「ダメンズとずっと付き合い続けていました。1人になるのが嫌で。でも結婚はできないし。どうしたらいいのか分からなくなっていたときに親友に『あんたには幸せになってほしい』と言われて、このままじゃダメだと……。親友の一言がなければ、ずっとあのままだったかもしれません。恐ろしい!」加藤良子(仮名)/28歳

つらい恋を卒業したいなら、抜けだせばいいのです。

でも、そう簡単には抜け出せないんですよね? それは、心のどこかに未だに前に進もうと思えていない自分がいるからでは……?

「誰でもいいから支えてほしい」「常に彼氏がいないと不安」とネガティブな気持ちがたまっていれば、恋愛の質も高まらないのは当然です。

辛い恋を続けるのも卒業するのも、すべてあなた次第です。本当に“ダメな恋”を卒業したいと思っているなら、仕事をこれまで以上に頑張ってみたり新しいことを始めてみたり、意識せずとも日常の行動が変わってくるはず。

なかなか行動を変えられないのであれば、残念ながら、あなた自身がまだ現状維持を望んでいるのかもしれませんね。


【あわせて読みたい…♡】
【ドロッドロ…】浮気・二股・不倫に抵抗がない「ゲス星座」ランキング
【不倫・二股!】12星座別「ドロ沼恋愛」に陥りやすい組み合わせ
【キス上手な星座ランキング】3位の牡牛座は意外な官能的キスを…

【手相もチェック…!】
【超戦慄…】結婚線から見る「ダメな恋愛」にハマりやすい手相3選


(C) Photographee.eu / Gettyimages
(C) Alex Gukalov / Gettyimages
(C) Mihai_Tamasila / Gettyimages